BridgeHeaD
世間様ではオタクと揶揄されている類の人間が管理するブログ。ヲタってのは基本的に隠遁者であるべきだというのが持論です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
描いた夢と ここにある今 二つの景色見比べても
もう十二月も半ばで、そろそろ来期の視聴アニメを決めなければいけません。
まー、情報ともにまだ余り出揃ってないので現段階では如何ともしがたいのですけれど。
そういえば来期のアニメではありませんが、来年の四月からメジャー第六シーズンが放送開始だとかで、そっちの方が激しく気になっています。あと待ち遠しいのはガンダムUCあたりか……。


アニメ版『イレブンアイズ』も原作宜しくしっかりとゆかが、良い感じにウザキャライズされてきて、シナリオ的にも佳境を迎えました。そしてとうとうリーゼロッテ様もご登場なさって、あの見目麗しゅうお姿に新谷は今にも萌死しそうなのであります(笑)


ちょうど数日前、宣告通りにこのラノ大賞用の原稿を書き終え、簡単な推敲や校正も終えてしまって、ついに応募が完了しました。……で、自分らしくなく〆切までまだ予想外に時間が余っているので、折角だということもあり、頭ン中に残っていた別の構想を元にして二作目の執筆を開始しました。――尤も、こっちが〆切までに間に合うかどうかは甚だ疑問の余地がありますが、まー、間に合わんかったらそれはそれで別に構わへんし(ry



>BLACK LAGOON(9)(漫画レヴュー)
あれ? どんな話だったっけ?wってな具合だったので、8巻を読み返してようやく思い出しましたです。そーいえば、ロベルタが大暴れしている続きでしたね。というよりも、帯カバーでアニメ版第三期の告知がなされていたのですけれど、何とOVAで発売だそうで……。個人的にはTVでの放映を心待ちにしていたので、これはちょっと残念なお知らせでございます。OVAに手を伸ばす金がないので購入は多分ムリポですが、まー、レンタルで借りられる時期になったらしっかり借りてると思いますw
ブラック・ラグーン 9 (サンデーGXコミックス)ブラック・ラグーン 9 (サンデーGXコミックス)
(2009/10/19)
広江 礼威

商品詳細を見る


>れでぃ×ばと!(1)(ラノヴェレヴュー)
これもどうやらアニメ化されるとやらで、アニメを観るにしろ観ないにしろ、予習も兼ねて食指を伸ばしてみました。
なんか「上育科」と「従育科」って、『ホームメイド』の「ジェントリー科」と「サーバント科」を激しく彷彿とさせる気がしましたです。
薫可愛いよ薫と呟きながら、「ちょw俺もとうとうショタに目覚めてしまったのかw」と頭を垂れながらorzしていたのですが、どーやら薫って女キャラだったんでつねw めでたしめでた(ry
れでぃ×ばと! (電撃文庫)れでぃ×ばと! (電撃文庫)
(2006/09)
上月 司

商品詳細を見る
スポンサーサイト
じゃじゃーん!
以前、『今期はこんなアニメを観てます』的な記事を書きましたけれど、

(cf)http://fockewulf.blog51.fc2.com/blog-category-2.html

やっぱり案の定、結局は視聴作品が増えたのでこのリストに追加しておきます。


なお、新谷が結局視聴することに相成った新しい今期アニメとは、
『聖剣の刀鍛冶』
『キディ・ガーランド』

の二作品。

せっかくスペースのがあるので、この二作品に対する自分の感慨みたいなものを、以下にタイピングする指が赴くままテケトーに綴っておきますので、悪しからずw

>『聖剣の刀鍛冶』
最初はただのオッパイアニメかと思っていたのですが、本当に紛うことなきオッパイアニメでした。
CLAYMOREみたいな作品かと思ってたら、一応ストーリーに刀鍛冶が絡んでくるのねコレw
アレ? 気のせいか、意外にセシリーが可愛い(ry
――私を見てほしい……。(byセシリー・キャンベル)


>『キディ・ガーランド』
なんというか、コレは酷過ぎるw 
『キディ・グレイド』の続編だっていうことで、何気に楽しみにはしていたんですが、もう続編とかそんなレヴェルじゃねーです。グレイドとは無縁のまったくの別物ですw カオスですw
※尤も、自分が知らないだけでこれからシリアスパートが始まるのかもしれませんが(笑)
思うに、gimikアニメのキャラデザは』『キディ・グレイド』『うた∽かたと経てきて格段に進化している気がするんですけれど、流石に今回の脚本は、なんていうか、かけるべき言葉が見当たりませぬw

話は変わりますが、ガーランドの第二話が極めてカオスで、ニコ動の歌い手の中でも有名な、あのいさじさんが登場しておりましたw
…で、なんと本人がそれをもじってアテレコなさった動画がニコ動にうpされていたんですけど、それがまた途轍もなくカオスで盛大に吹きましたw



>こちら葛飾区亀有公園前派出所(167)(漫画レヴュー)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 167巻 (ジャンプコミックス)こちら葛飾区亀有公園前派出所 167巻 (ジャンプコミックス)
(2009/11/04)
秋本 治

商品詳細を見る

そういえば、ソートー昔にも両津の行動を小型カメラで捉えるというエピソードがあった気がするんですが(※確か、競馬用の赤鉛筆にカメラを仕込むヤツ)、今回のも書店を盗撮したり以前とやってることが殆ど同じだった気がw まあ、流石にオチは違いましたけれども…w
雁の群れですか? いいえ、パn(ry
今期アニメが始まり、そろそろ各作品の大体の特徴が把握出来た頃合いかと思います。
今期アニメは(前期に比べて)割と豊作な気がするのは、果たして自分だけでありましょうか?w


んでもって、目下のところ自分が視聴している今期アニメは、前クールより引き続きのも含めて――、

『そらのおとしもの』
『イレブンアイズ』
『ファイト一発!充電ちゃん!!』
『NEEDLESS』
『真・恋姫無双』
『鋼の錬金術師-Fullmetal Alchemist-』
『けんぷファー』
『とある科学の超電磁砲』
『生徒会の一存』
『アスラクライン2』
『乃木坂春香の秘密~ぴゅあれっつぁ♪~』


という感じで、11作品となっております。

それと折角なので、このリストのうち数作品を抽出して自分の思うところを書き綴っておきます。


先ず取り上げるのは例のマジキチEDで注目を集めている『そらのおとしもの』ですけれど、新谷が今期で一番楽しんでいるアニメはぶっちゃけこれかもしれません。自分は原作ファンだったりするのですが、原作漫画でもあった空飛ぶパンソをあそこまで巧く(?w)再現してくれたことに、正直脱帽なのであります!(笑)

そして次は『イレブンアイズ』
個人的には原作ではウザかった(笑)印象しかないゆかが、予想以上に可愛く見えたのはどういうミラクルかと思いました。
さらには第二話にしてリーゼロッテ様が初めて登場なさいましたが、相変わらずお美しゅうございます。それとフリードリヒ・ヴィルヘルム・ニー(ry

『NEEDLESS』もEDが思いっきりフツーになってしまって(ry


えー、取りあえずこの11作品は今期視聴予定の最低ラインなので、今後他人の評価レヴュー等によってさらに増えることもあります。ってか、多分増えます。


>@HoneyComing-RoyalSweet-(パソゲーレヴュー)
基本的にはFDなので、複数のショートシナリオを纏めただけの構成。
…で、個人的には苺ちゃんが攻略可能キャラになっていたのは嬉しかったが、もう一人のアーッ教師の方は果てして誰の趣味なのだろうかと思いました。
※ちなみに姉属性持ちの新谷にとっては、クレア先輩が一番好みなのであります^^
折角なので、好悪に応じて同メーカー内ゲーム(※FD除く)で仮に序列をつけるとすれば――、
LikeLife>HoneyComing>FairlyLife>_summer
ってな具合でしょうか?w
@HoneyComing RoyalSweet プレミアムエディション@HoneyComing RoyalSweet プレミアムエディション
(2009/08/28)
Windows

商品詳細を見る




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。